山口県の名酒 日本酒 山口県の焼酎

山口県の日本酒

 山縣本店は創業1875年(明治8年) 山口県周南市の瀬戸内の小さな酒蔵です。

 山縣本店では、杜氏が精魂込めて造る日本酒は香り高く、華やかな「かほり」「毛利公」です。伝統を大切にしながら新しい試みにも挑戦しております。

 また、地元の山口県の紅芋でつくった芋焼酎「要助」、地元の梅を使った梅酒「梅のかほり」、和のリキュール「夏みかんのかほり」など皆様に楽しんでいただけるお酒を造っております。

山縣本店 日本酒の仕込み2018

 山縣本店の酒蔵の様子や、日本酒の仕込みの風景を紹介します。

 小さな蔵で、蔵人7名で丁寧に手造りで仕込んでいます。

山縣本店のこだわりをもっと見る

 

 


山縣本店 酒蔵ニュース 焼酎・日本酒・リキュール

酒蔵ニュースをもっと見る